【訪問看護】 スタッフインタビューを更新しました!

2017/06/15(木)

おはようございます!

訪問看護事業部の津瀬です!

求人情報をアップしていますが、働いてみないとわからないことって多いですよね?

そもそもそういったことばかりですよね!

そこで今回は「えがお」で働くスタッフさんにインタビューを実施してみました!

ターゲットは北村Nsで~す!


まずは・・・定番の質問


津瀬・・・訪問看護のお仕事の魅力ってどこ?


北村Ns・・・「決められた訪問時間を利用者とそのご家族の為に使える」ということです。以前病院で勤務していた時、ナースコールや日々の仕事に追われ患者様と向かい合ってゆっくりと話をすることができずに辛かったですね。ご家族に会える時間も限られており患者様やご家族の気持ちに寄り添った看護が出来ているか?と真剣に悩んだ時期がありましたが、その際には答えはでないままずっと抱えた状態で仕事をしていたんですね。

しかし訪問看護に携わるようになってからは利用者様やご家族とのコミュニケーションが密になり様々な思いを聞くことが出来るようになりました。そのうえで他職種(ケアマネやヘルパー相談員など)と関わり看護展開を出来ることでより個別性のある質の高い看護が出来ていると感じています。


津瀬・・・ナースコールの対応は大変ですよね。その点、「えがお」の訪問看護では、現場で現在・先の事もアセスメントし考えながらしっかりと話ができるので、現場の看護の質を高めるにはどうすればいいのか専念できますよね! 

次!


津瀬・・・訪問看護を選んだ理由って?


北村Ns・・・病院の中だけの看護ではなく病気を持ちながら社会で生活していく患者様を支えることに「やりがい」を感じたからかな。病気が同じでも在宅では皆違う生活をしています。そのため提供する看護も一つ一つ違います。


津瀬・・病院で感じた患者様としっかり向き合えているのかどうかについてはどう?


北村Ns・・・どうしたらいいのかと悩む時期もありますが、本人・家族の希望を十分に聞くことで、スタッフや多職種と相談できるのが大きいですね。看護を提供した際に「ありがとう」と言われる事がとてもうれしいです!!


津瀬・・・こちらこそありがとうございました!次回は伊坂Nsが登場しますよー

左から津瀬Ns、塩津マネージャー、伊坂Ns、北村Ns




× 閉じる
- Powered by PHP工房 -